第22回県小学校道徳教育「夏季研修講座」 (山口県指導力アップセミナー)平成27年8月

  毎年行われている山口県小学校道徳教育「夏季研修講座」(山口県指導力アップセミナー)は、本年度も3つのブロックに分かれての実施しました。
 各ブロックでの実施期日・内容は以下の通りです。

<防府・萩ブロック 平成27年8月10日(月) 山口県健康づくりセンター>
 ★実践報告T 「自分で考え、よりよい生き方を実現する児童の育成」
    報告者 防府市立牟礼小学校 教諭 徳 永  裕
 ★実践報告U 「道徳的な実践意欲と態度を育てる低学年の道徳授業」
              〜道徳の教科化を視野に入れて〜
    報告者 山口市立大内南小学校 教諭 服 部 寛 司   田 口 由 布 子
 ★実践報告V 「豊かにかかわり合う子どもの姿を目指して」
              〜教科化を目前にした道徳授業にせまる〜
    報告者 防府市立勝間小学校 教諭 原 田 雄 基
 ★講演 「これからの道徳教育の展開」
    講 師 畿央大学 教授 島  恒 生 氏
   
※写真は、8月10日(月)防府・萩ブロックの様子 

<岩国・柳井・周南ブロック 平成27年8月12日(水) 周東パストラルホール>
 ★実践報告T 「道徳の育成と評価」
    報告者 下松市立下松小学校 教諭 横 瀬 理 恵
 ★実践報告U 「家庭と地域社会との連携による道徳教育の推進」
    報告者 周南市立遠石小学校 教諭 小 西 雅 美
 ★実践報告V 「道徳の時間の特質を生かした授業づくり」
    報告者 周南市立岐山小学校 教諭 楯  規 子
 ★講演 「これからの道徳教育の展開」
    講師 京都産業大学 教授 柴 原 弘 志 氏
   
※写真は、8月12日(水)岩国・柳井・周南ブロックの様子 

<下関・厚狭ブロック 平成27年8月11日(火) 菊川アブニール>
 ★実践報告T 「道徳の時間における見える化の視点を取り入れた授業づくりの工夫」
    報告者 下関市立向井小学校 教諭 末 益 浩 子
 ★実践報告U 「ベストフレンド 共にたかまる4−1」
          〜いじめなしをめざす道徳の時間と学級づくりを通して〜
    報告者 美祢市立大嶺小学校 教諭 内 田   眞
 ★実践報告V 「かかわり合い(愛)、自己を見つめる道徳授業」
    報告者 美祢市立大田小学校 教諭 池 上 雅 代
 ★講演 聖徳大学大学院  教授 吉 本 恒 幸 氏
   
※写真は、8月11日(火)下関・厚狭ブロックの様子
▲このページのトップに戻る

道徳公開授業 in 田布施町立麻郷小学校  平成26年10月14日

 道徳授業 2年「よく考えて」  道徳授業 2年「よく考えて」2  道徳授業 2年 よく考えて
  10月14日(火) 山口県熊毛郡田布施町立麻郷小学校で、道徳の公開授業・授業研究会が行われました。公開授業は第2学年。主題名は「よく考えて」、指導内容項目1−(3)「よいことと悪いことの区別をし、よいと思うことを進んで行う」ことをねらいとした授業。資料は、「わたしたちの道徳」(低学年P21)を活用。
  ハートグラフを活用したりペアトークや役割演技を取り入れたりしながら、子どもたちが自分の気持ちや思いを安心して表現できるよう様々な工夫が見られました。
    授業後の研究協議では、「ねらいとする道徳的価値を明確にとらえておくことの大切さについて」「役割演技の活用方法について」「『わたしたちの道徳』の効果的な活用について」活発な協議がなされました。
 指導者の河内啓次先生(平生町教育委員会)からは、「道徳資料の構造」について指導助言がありました。
 ▲このページのトップに戻る

第21回県小学校道徳教育「夏季研修講座」 (山口県指導力アップセミナー)

  毎年行われている山口県小学校道徳教育「夏季研修講座」(山口県指導力アップセミナー)、本年度は3つのブロックに分かれての実施となりました。
 各ブロックでの実施期日・内容は以下の通り。

<防府・萩ブロック 平成26年8月18日(月) 9:20〜16:30 山口県教育会館>
 ★授業実践報告T 「わたしたちの道徳」の活用
    報告者 防府市立右田小学校 教諭 貞 平 理 恵
 ★授業実践報告U 「魅力的な資料の開発と活用」
    報告者 山口大学教育学部附属山口小学校 教諭 藤 元 崇 彰
 ★課題実践報告  「道徳教育の全体計画と推進体制」
    報告者 萩市立大島小学校 教諭 小 林 大 樹
 ★講演 元全国小学校道徳教育研究会 会長 馬 場 喜久雄 氏

<岩国・柳井・周南ブロック 平成26年8月19日(火) 9:20〜16:40 周東パストラルホール>
 ★授業実践報告T 「魅力的な資料の開発と活用」
    報告者 岩国市立由宇小学校 教諭 高 塚 正 昭
 ★授業実践報告U 「道徳の時間と他の教育活動との関連的指導」
    報告者 下松市立花岡小学校 教諭 M 田 篤 司
 ★課題実践報告  「道徳教育推進教師の役割」
    報告者 周南市立秋月小学校 教諭 阿 部 くるみ
 ★講演 大阪教育大学 名誉教授 藤 永 芳 純 氏
   
※写真は、8月19日(火)岩国・柳井・周南ブロックの様子 

<下関・厚狭ブロック 平成26年8月20日(水) 9:20〜16:40 菊川アブニール>
 ★授業実践報告T 「道徳の時間と他の教育活動との関連的指導」
    報告者 宇部市立西宇部小学校 教諭 長谷川 綾 子
 ★授業実践報告U 「道徳の時間の学習指導の工夫」
    報告者 宇部市立川上小学校 教諭 川 上 昌 秀
 ★課題実践報告  「家庭や地域との連携を踏まえた道徳教育の推進」
    報告者 下関市立川棚小学校 教諭 本 間 朝 子
 ★講演 大阪教育大学 名誉教授 藤 永 芳 純 氏
   
※写真は、8月20日(水)下関・厚狭ブロックの様子
▲このページのトップに戻る

心の教育研究会 第12回全国大会山口大会1日目 7月26日(土) 山口県教育会館

     
  心の教育研究会 第12回全国大会山口大会が、平成26年7月26日(土)・27日(日)に山口県教育会館で行われました。両日とも、全国から道徳教育に深い関心を持つ先生方約200名が集まり、大いに盛り上がりました。
 大会初日は、前半に、小・中・高学年ブロックに分かれて指導案作りのワークショップ。後半には、「今、求められている道徳教育の充実」と題し、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官の赤堀博行先生の記念講演が行われました。
なお、大会一日目の指導者は以下の通り。
★低学年の授業づくり 指導者 福島県郡山市立開成小学校 教諭 櫻 井 宏 尚 先生
★中学年の授業づくり 指導者 千葉県柏市立豊小学校    校長 広 中 忠 昭 先生
★高学年の授業づくり 指導者 大阪府大阪市立豊仁小学校 校長 服 部 敬 一 先生
★記念講演 「今、求められている道徳教育の充実」
  講 師 文部科学省初等中等教育局 教育課程課 教科調査官 赤 堀 博 行 先生
 ▲このページのトップに戻る

心の教育研究会 第12回全国大会山口大会2日目 7月27日(日) 山口県教育会館

 提案授業1  提案授業2  研究協議
  大会2日目は、午前中に、山口大学教育学部附属山口小学校の3年生を対象に、2本の道徳授業が公開され、午後からはそれぞれの授業についての質疑応答・研究協議が行われました。
提案授業及び授業者は以下の通り。
★公開授業1(上写真左) 主題名:礼儀正しく 資料名 「フィンガーボール」
   授業者 山口県下松市立花岡小学校 教諭 南 直樹 先生
★公開授業2(上写真中央) 主題名 正直に 資料名「正直『50円分』」
   指導者 大阪府豊能町立東能勢小学校 教諭 龍 神 美 和 先生
 午後からの協議会では、どうしたら道徳授業がよりよいものになるか、様々な視点からするどい質問が多く出され、協議も深まりました。
 大変有意義な二日間となりました。県内をはじめ、全国各地からご参会いただきました多くの先生方、適切な指導をしていただきました指導者の先生方、そして、大会運営にご尽力いただいた、心の教育研究会事務局並びにやまぐち道徳教育研究サークルの皆様に心から感謝いたします。
ありがとうございます。
 ▲このページのトップに戻る